任意整理にかかる費用相場まとめ

任意整理にかかる費用相場まとめ

MENU

任意整理にかかる費用相場まとめ

自己破産に比べると住宅や生命保険などの保有資産を処分する必要がないことから、比較的デメリットが少ない借金の整理方法として知られているのが任意整理です。弁護士や司法書士といった法律の専門家が、消費者金融業者やカードローン系会社などの債権者と返済方法や返済額についての交渉を行った上で、借り入れ元である個人が支払い切れるような条件での合意を成立させてくれるといった手続きのことを指すと認識しておくといいでしょう。
任意整理は自己破産のように裁判所に書類を提出する用意がないことから手続きが簡単なのではないかといったイメージがあるかもしれませんが、借り入れ先の数が多い場合交渉先の数も必然的に多くなってしまうことから、間に入ってもらう弁護士や司法書士に支払う費用は結構な金額になることが多いということも覚えておいてください。
任意整理の平均的な費用相場を調べたいなら、インターネット上に存在している口コミサイトを活用するといいでしょう。どこの事務所に任意整理を依頼し、どの程度の期間でいくら程度のお金がかかったのかなどを簡単に確認できるため、最も容易に情報収集が行なえる場だと言えるでしょう。
任意整理の費用の相場としては、20万円から30万円程度だと言えます。借金の借り入れ金額や借り入れ先の数が多ければ費用は増えて40万円程度のお金が必要になることもありえますが、相場としては25万円前後だと考えておいていいでしょう。